自分が握るオニギリ、母が握るよりおいしいですか~?

「自然とたわむれたい」とガラにもないことを言ったら、紅葉がキレイで有名な香嵐渓(こうらんけい)へ連れて行ってくれました。


こちらの紅葉シーズンはまだですが!(笑)


b0365799_19051293.jpg

橋の強度を疑う高所恐怖症のキョウイチ。





b0365799_19051217.jpg

なかなか勢いよく流れるこの川。この川の、この大きな石ころの上でオニギリを食べたいと言うキョウイチ。


え、ここで?
(・∀・|||)





b0365799_19051266.jpg

ザーザー強く流れるこの川をよそ目に、石ころの上でオニギリを食べて満足顔。




b0365799_19051290.jpg

奥さんも一緒にどう?と言うので、食べましたよわたしも。ここで。





b0365799_19051386.jpg

二人で、石ころの上でオニギリ!(笑)



休みの日、奥さんは非常にゆっくりしているので
夫がチャッチャとラップで握ってくれました。


子どもの頃に母上が握ってくれたオニギリはとってもおいしい思い出。だけど、大人になって自分で握ったオニギリは、なんか違う。



これは、
母上のオニギリ=素手で握る。
わたしのオニギリ=ラップで握る。
の違いかなぁ~?



人には常在菌といって常に存在する菌がいる。母上の手にまぶした塩と、手の常在菌とご飯のデンプンが混ざって乳酸菌発酵するので、握りたてよりも時間が経ってからの方がオイシイ。


という記事を読んだことがあったので、
そうなのかも~?と最近は思っています。


素手で握ったオニギリは不潔!
食中毒が心配!
(・∀・|||)



と思う方もいるでしょうが、当然ながら、握る前に手を洗うのは大前提だし、母上が素手で握ったオニギリを食べて食中毒になった経験は一度もないなぁ~。
(´▽`)♪



やっぱりオニギリは素手で握った方がうんとおいしいよね。オカンパワー。



それではまたー。



b0365799_19051337.jpg

安城  Dining Bar RR

by daitoku-rr | 2015-10-19 20:49 | RR人の日記