健康や若々しさを願うなら、微生物から考える♪

フランスは土がイイから育つ小麦が美味しいの。だからフランスで食べるパンは生地がほんっっっとにおいしいよ!


と、仕事の先輩が言うのを聞いて、


なんつーカッコイイこと言っちゃってんのこの人。小麦が旨いだなんて!生地が旨いだなんて!
(・∀・|||)


って、尊敬の眼差しで見つめてしまったことがあります。


それまでパン生地のおいしさなんて考えたこともなかった。


パンてのは、ジャムだのペーストだの、何かを付けることで美味しくなるモンで、そのままでは決しておいしくない。それがパンだと思って生きてきたわたしにとって衝撃的な発言でした。


そうか!土が良いと育つ作物が美味しくなるのね~。


だけども、『土が良い』というのはどういう状態を指すのか分からぬまま、調べぬまま、10年経ってしまった…
(‾▽‾)


今年になってたまたま読んだ本に、菌には発酵型と腐敗型があって、発酵型の菌(微生物)が優勢の土が作物がおいしく育つ良い土だと知りました。


これを人の腸内環境に置き換えると、

発酵型の菌を善玉菌。
腐敗型の菌は悪玉菌。

ということになります。


その本にも、菌には良いも悪いもなく、人の都合で分けているだけだと書いてありましたが、ここでは分かりやすく知名度が高い(笑)、善玉菌、悪玉菌と書きました。


腸も土も、発酵型の菌が優勢な場合はフカフカに柔らかく温かい、腐敗型の菌が優勢な場合はカチカチに固く冷たい。
(ウンコと同じ♡)


だから、おいしい作物が育てたいなら、まず土の質を良くすることから始めなくてはならない。



そ、ん、な、


イイ~土壌作りから始めて旨いベビーリーフを作っているオトコが身近にいました。


知らなかったけど、話してみたらご近所だった(笑)


旨い葉っぱを作る人、それが、


オトコ、真野文宏!

b0365799_19051542.jpg
ペーター気取り、キマッてます。
曇り空なのに…(笑)


このベビーリーフ、またの名をマノリーフ(仮名)、

イヤシロチGREENSで作っています。

b0365799_19051586.jpg
イヤシロチGREENSのベビーリーフ、
さっそく食べてみました。


b0365799_19051526.jpg
 まぁ~、なんて鮮やかで、色んな葉があって可愛らしい♪色んな葉の名前をわたしが知らないということはナイショです(笑)調べますね。


ほうろく菜種油天然塩とブラックペッパーでシンプルに頂きました。

b0365799_19051537.jpg

b0365799_19051543.jpg
自分が作ったまかないチャーハンそっちのけで葉を食べるリーダー(笑)


多少のえぐみを承知して食べたんですけど、そんなモンなくて、実にフレッシュで美味しかったです♪


ということで、イヤシロチGREENSのベビーリーフを、12月初旬よりRRでも扱うことになりました。
パンパカパーンツ♪(^O^)


生命力溢れる旨いマノリーフを
みなさんもぜひ♪


微生物の好循環が起きている良い土で作られた作物はもちろん、微生物の好循環が起きている。

微生物の好循環が起きている食材をなるべく食べるようにすれば、体内も微生物の好循環が起きる。=元氣で若々しくいられる。

そう思えてなりません。


肉体の健康や外見の若々しさを願うなら、食べる作物は土のことから、食べる食材は微生物のことから考えてみませんか?


それでは、
良い微生物ライフをー(笑)
(・▽・) ノ

b0365799_19051644.jpg


b0365799_19051622.jpg
安城  Dining Bar RR

by daitoku-rr | 2015-11-27 15:54 | RR人の日記