ふわふわスポンジケーキは、誰にでも焼けます!!

スポンジケーキを作るとカサが出ないんです。
(T ^ T)


という声をよく聞きますが、




菓子作りは科学なので、計算された条件を組み合わせることで、誰でもおいしく作れます♪



おおおー!!まるでパティシエみたいなこと言ってます(笑)
(´▽`)



それでは、独断による、ふわふわスポンジケーキを作るコツをいくつか発表します。



1.全卵と砂糖を合わせた卵液をホイッパーで混ぜながら、湯煎で温めます。(60度ぐらいまで)
この時、混ぜながら温めないと、ただの甘い卵焼きができる可能性があります!(笑)



2.温めたら、卵液のボウルを湯煎から外して、ハンドミキサーでしっかり泡立てます。RRではクイジナートを使用。3速~4速で。
もちろん卓上ミキサーでもイイですね♪


b0365799_19060696.jpg

泡立ってます。結構泡立ってます!!!



このように、コンモリと泡だった跡がすぐに消えないぐらいが、しっかり立っている証拠です。



ここまでの状態になったら低速にします。15センチホールの配合なら2分~3分ぐらい。RRではこの時、クイジナートのハンドミキサーで1速を使用です。


高速で充分に泡立ててから仕上げに低速でミキサーを回すのは、粗く立った泡をきめ細かな泡に落ち着ける意味があります。



おいしくスポンジケーキを作るのに重要なことは、この二つです。


1.卵液をちゃんと温める!
2.卵液をしっかり立てる!


コツをいくつか発表すると言っておきながら、まさかの2つでした!(笑)
(´▽`)



今回は30㎝ × 40㎝ の鉄板に、ロールケーキ生地のような薄いスポンジケーキを仕込みます。


生地ができたら型に流して、

b0365799_19060610.jpg



平らにならしてオーブンへ。


b0365799_19060611.jpg




完成~♪

b0365799_19060603.jpg

画像に結構カゲが写ってしまいました…
気にしません!(笑)



この大きなスポンジを使って、いつもパーティーデザートを作っています。



作り手のコンディションも
出来上がりに影響するので、


気分良く作るのがオイシイケーキを作る秘訣

です。



贈る相手のことを思いながら気分良く作れば、それだけで美味しくなる要素が満載なので、もはや、コツも何もいらないのかも知れません(笑)




あああーーーーっ!
大事なことを忘れてました。
(‾□‾;) !!‼︎



ケーキに限らず、料理でも、




混ぜる時は右回しで♪



これが、もっとも重要です。信じるか信じないかは自由ですよ~。
(^ ^)



最初に発表した2つのコツ、
いったいなんだったのか…(笑)



それでは良いスポンジライフを♪
(・▽・) ノ



b0365799_19060655.jpg

安城 Dining Bar RR


by daitoku-rr | 2016-01-12 21:10 | クロちゃんのお菓子論