元氣に150歳過ぎまで生きたじぃさんが居たらしい。

ウィスキーにはそれぞれ物語があります。今日はオールド・パーの話。

b0365799_23441910.jpeg
最近、オールド・パーのボトルが斜めに自立することを知って遊んでいたら、リーダーがわたしに

パーじぃさん知ってる?


と聞いてきた。


知らんな。誰それ。


パーじぃさんはね、そのオールド・パーのボトルに描かれている人。150歳ぐらいまで生きたらしいよ。

とリーダーが真顔で言うので、
わたし大爆笑。 


150歳て!!(爆)


ということで、
このじぃさんについて調べてみました。

=========

このじぃさんの名前は、トーマス・パー。
イングランドの男。

話はいきなり80歳へ飛びますね(笑)


【80歳】1男1女をもうけた。

【105歳】不倫して子供をもうけたという理由で逮捕され、教会で懺悔させられた。

【112歳】妻が亡くなる。

【122歳】再婚する。

【130歳】その年で農作業をしている元気さが街中の話題になる。

【152歳】王室の方にその噂が行き、王に合わせたくてパーじぃさんは城へ連れて行かれる。

城で、これまでの生活にないような栄養過多な食事を食べ続けたせいか、城へ連れて行かれた数ヶ月後に亡くなる。

長生きしたことがたたえられ、
ウェストミンター寺院に埋葬される。

=========

いろいろとスゴイ。やるなぁパーじぃさん。

初婚が80歳というのもたまげるけど、3番目の子供を作ったのが105歳て(笑)


そうか、人は、元気に150歳過ぎまで生きると、のちのち自国のウィスキーボトルのラベルに顔が貼られるのか。




名誉だな。



元氣に長生きでもしてみるか。

b0365799_23484820.jpeg
この顔がパーじぃさんです。

このじぃさんはな、
アホちゃいまんねん、パー…(略)


それではまたー。(・▽・) ノ

b0365799_23503865.jpeg

RRホームページ
RRフェイスブックページ
RR予約メールフォーム

Dining Bar RR 安城市御幸本町6-8
18時〜24時(入店は23時まで)
月曜定休 0566-74-9550

◎臨時休業・貸切営業などのRRスケジュールは、Facebookページかブログにて告知しております。

いつもありがとうございます。

by daitoku-rr | 2016-06-24 23:41 | RR人の日記