排毒について田中先生が面白く書いてた。

足裏からはグングン毒素が出るんだよ〜。


って、浮かれポンチな主婦(わたしみたいな)が言ってもね、多くの方は「ふぅ〜ん」という感じ。


だけどこういうこと、医師が言うとみんなちゃんと耳を傾ける。


名古屋の男性医師、田中佳(よしみ)先生が、さまざまな排毒方法について書いてました。

http://ameblo.jp/emkanayoshi/entry-12226410919.html


この先生の記事、分かりやすくて面白くて好きです。


田中先生とは、長年、救急医療に携わってきましたが、健康の基本は予防であることに氣付き(予防接種のことではない)、今は生活の改善や医療の利用の仕方を人々に伝えることを主な仕事としている医師です。


現在はホメオパシー(代替医療のひとつ)を学んでらっしゃいます。わたしがヒーリングに興味を持ち、学ぶキッカケとなった医師です。



そう。わたしがヒーリングに興味を持ったのは、ずうっとスピリチュアルな世界に生きてきた人ではなくて、現代医療に長年携わってきた医師の影響なんです。面白いでしょ。



田中先生のように、カラダが持つ本来の機能の素晴らしさを熟知し、それを存分に発揮させるという療法で人々のカラダを根本的に元氣にする医師は、まだまだ少ないけど、居ます。



豊受クリニックの高野先生
http://toyoukeclinic.jp/index.html


みうらクリニックの三浦先生
http://www.miura-cl.jp


東京DDクリニックの内海先生
http://tokyo-dd-clinic.com/consultation.html




各病院のホームページ、各先生のブログなど読むと面白いです。


わたしは、4年ぐらい前にこういった病院や先生を知って、病気や薬に関しての思い込みがぶっ飛びました。



花粉症だろうと生理痛だろうと重病だろうと、原因はよからぬモノをカラダに溜め込んだ結果。だから、出しゃいい。


いつまでも元氣に生きたいのなら、カラダから要らんもんをドンドン出して、なるべく要らんもんをカラダに入れぬようにして、要らんもんが入っても出しやすいカラダにしておけばいい。



そう。排毒ってとっても大事。^ ^
やりやすくて続けやすく、氣に入った排毒方法を見つけるとイイですよ。


わたしはお風呂が大好きなので、今晩もゆーっくりお風呂に浸かって足裏から排毒します。


正しい半身浴のやり方


それではまたー。

b0365799_15044803.jpg
カラダは冷えているより温かい方が、体内の毒素を出しやすいです。



Dining Bar RR 安城市御幸本町6-8
0566-74-9550 月曜定休
完全禁煙のお店です。

JR安城駅南口より徒歩2分
都築医院さんのとなりです。

【夜:火〜日】
18時〜24時(入店は23時まで)

【昼:火〜金】
11時〜14時半(入店は14時まで)
祝日はランチお休みです。






◎臨時休業・貸切営業などのRRスケジュールは、Facebookかブログにて告知しております。

いつもありがとうございます。

by daitoku-rr | 2017-01-14 15:01 | RR人の日記