カテゴリ:RR人の日記( 174 )

この実験、ぜひ見てほしいのです。ブログの最後に載せますね♪



ありがとうをたくさん言うと人生良くなるとか、ガンにありがとうを言い続けて治ったとか、そういう話を聞いたことあるけど、


それって、たまたまなんじゃないかな~


とか思ってました。



けれど、この実験を見て、やっぱり言葉の力はすごいと思ったのでシェアすることに。



『悪口言っちゃいけないよ~』
『グチグチ言ってちゃいけないよ~』


って言うのはね、自分が口に出す言葉を一番聞いてるのは自分だから。


人の悪口ばっかり言っていると、悪い言葉のエネルギーに自分のカラダとココロが真っ先にやられちゃう。


相手を傷つけようと放った言葉でも、真っ先に傷つけられてるのは結局自分なんですね。



雨降ったらグチグチ、
道が混んでたらグチグチ、
ちょっとしたアクシデントで
グチグチ言ってると、
悪い言葉のエネルギーに
自分のカラダとココロが
真っ先にやられちゃって、さらにイライラ。


そのイライラのエネルギーは空間に広がって周りの人もピリピリ。



言葉は
エネルギー。



良いエネルギーの言葉を使った方が、自分のためにも良いのは間違いなし!
(^O^)




グチ、悪口は、言わないほうがいい。
グチ、悪口ばかり言う人からは
おもいっきり離れた方がいい♪
(^ ^)



それでは、とある少年が行ったありがとうの実験をご覧くださいませ♪



b0365799_19054883.jpg

安城 Dining Bar RR




by daitoku-rr | 2015-12-11 15:33 | RR人の日記

じゃ~ん♪

b0365799_19055219.jpg
この雑誌に載りました。

b0365799_19055339.jpg
わぁ~お♪
1ページ丸っとほうろく菜種油♪


一番上には、

愛知県産の原料のみを使用し、手間ひまをかけて作られる油があります。食のプロでもある料理人をもうならせる「純度100%の菜種油」とは?そのおいしさの秘密を探ってきました。

と書いてあります。この雑誌、国立国会図書館にも置かれるそうで、12月7日発売です。


良い油を摂ることは、良い細胞を作ることにとても重要です。内蔵も脳もほとんど脂肪でできているからです。


良い油は、カラダの中で実に効率的に使われます。


サラダ油やマーガリンといった悪い油は、良い細胞をつくることができず、体内で効率的に使われず、溜まる一方です。


カラダの中で有効活用されない油が体内に溜まれば溜まるほど、肉体や外見から若々しさやエネルギーを奪います。


毎日毎度の料理に使うモノだから、日常的に使っている油の質が、自分や家族の健康や美を左右します。


健康や美を願うなら、細胞レベル、微生物レベルから考えてみませんか?^ ^


良い油=超高価な油ではありません。


◼︎原料を作る工程でも、油を作る工程でも、化学薬品を一切使っていない。

◼︎薬品を使って化学反応を起こして抽出するのではなく、圧搾方法(しぼって)で作っている。

◼︎異国からの長~い船旅で高熱や激しい衝撃を受けて到着するものではないこと。

最低この3点が、良い油の定義だと思っています。


超高級品でも、抽出方法で作られる油もあるので注意が必要です。


油で選びに困ったら、油の裏側を知りたいのなら、この本も役に立ちますよ。


b0365799_19055307.jpg
化学薬品によって組織を傷つけられていないので、酸化防止剤を使用していなにのに酸化しにくい油、それがほうろく菜種油なんです。


ほうろく菜種油の愛用者は使用後のほうろく菜種油を捨てるということをしません。


こして繰り返し使える、経済的でおいしい油なのです。ピーナッツのような風味です♪


ほうろく菜種油、RRのレジ横でも販売しています♪


それではまた~♪
(・▽・) ノ

b0365799_19055368.jpg

b0365799_19055309.jpg


by daitoku-rr | 2015-12-04 10:47 | 日記

虫がつくって、イイ野菜の証拠なのよ~♪


と聞いたことがある。
そうなんだ~♪ と思って生きてきた。


がしかし!自然栽培の契約農家さんがこんなことを言っていました。



栄養過多の野菜(肥料の影響)に虫が付くんです。自然栽培の野菜にはほとんど虫が付きません。それに、雑草も抜かずに生やしたままなので、虫にとっては野菜以外にも食べるもの(雑草)があるので。あははは!
(^O^)



ですって。



その野菜を買い慣れている人よりも、作っている人に聞いてみるもんですね。まだまだ知らないことだらけです。



こちらは、自然栽培の野菜をたっぷり使ったまかないスープです。


b0365799_19055431.jpg

薬品で虫を寄せ付けないのではなく、自然と虫が付きにくい野菜は、ギュッとそれぞれの味がしておいしい♪そう感じています。
(^ ^)



それぞれの本来の酸味や苦味、甘みが味わえるおいしい野菜、エネルギーにあふれる野菜を食べていますか?



農業どシロウトのわたしが知っている限りの知識としては、自然栽培とは、農薬、化学肥料、有機肥料、堆肥、除草剤を使わない栽培方法を指すのだそうです。


つまり、天候や陽や月、四季などの自然の摂理に寄り添って、その恩恵を存分にあずかる栽培方法ということですね。これプラスのことをご存知の方はまた教えてくださいませ。



わたしと一緒に野菜話してください♪
(^ ^)


それではまた~♪
(・▽・) ノ



安城駅南口から徒歩2分 Dining Bar RR

安城市御幸本町6-8

RR前に4台分のRR駐車場があります。
※埋まっている場合は市営駐車場へ。

【昼】火~金(祝日は休業)
   11:30~14:30(入店は14:00まで)

【夜】火~日(祝日も営業)
   18:00~24:00(入店は23:00まで)

0566-74-9550

ご予約メールフォーム

RRがどんなお店か、よく分かりますよ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
RRをチラッとのぞき見する♪


by daitoku-rr | 2015-12-02 00:30 | RR人の日記

RRでは現在、実のなる野菜と根菜は主に『土麿自然農園』のモノを利用しています。


今年の夏、土麿自然農園へ見学に行きました。


いろんな野菜があちこちになっている農園は草がボウボウです。


土麿さんの野菜作り(自然栽培)は農薬も肥料も水も与えません。除草もしません。
だから、草ボウボウです。


草を生やしたままにしているのもちゃんと意味があります。


真夏の日照りが何日も続く時、土の中の水分はどんどん奪われます。野菜の根っこが蓄えている水分だけではとても足りなくて、野菜はダメになってしまう。


だけど、

野菜の周りにたくさんの雑草が生えていれば、雑草の根が蓄えている水分を頂くことができるので野菜たちは日照り続きを持ちこたえることができます。

そして雨が降った時、グンッ!と思い切り水分を吸収します。



次に肥料。野菜の近くにポンポンと肥料を与えられると、野菜はなまけてしまいます。


b0365799_19055467.jpg
※寝ながら食べるナマケモノ(笑)



ところが、肥料を与えられないと、野菜は自分で土の中から栄養を探さなくてはなりません。


だから、
自然栽培の野菜は強いです。実がしっかりしているし、摘み取ってからの日持ちも良いのです。



自然栽培の農家さんにお話を伺うと、自然は本当にうまくできているな~と感心しきりです。



夏に伺ったので、トマトやピーマンをその場でもぎっていくつか食べました。



その中で甘~いフルーティな味の野菜はひとつもありませんでした。トマトには程よい酸味があって、ギュッとトマトの味がする♪
(^ ^)



人も、作物も自然に適った育ち方をしていると、中も外もとっても丈夫でそのモノが本来持っている力を存分に発揮できるのではと、感じた出来事でした。



カラダが小躍りするようなギュッと美味しい野菜、食べてますか?



それではまた~♪
(・▽・) ノ

あーる
by daitoku-rr | 2015-12-01 17:30 | RR人の日記

RRでは、実のなる野菜や根菜は主に土麿自然農園のモノを料理に使っています。


土麿さんの農園では現在、年間120種ほどの野菜を作っているそうです。ワンシーズンで約30種。


たとえば夏野菜のナス。ナスにも数種類あり、

ナスAの時期はそろそろ終わるけど、
ナスBはまだまだなりそう。
ナスCはこれから。


というように、いくつかの種類のナスが時間差(日にち差)でそれぞれの旬の時期にやってきて楽しいです♪


中でもお気に入りだったのが
『フィレンツェ』
という名のナス♪

b0365799_19055455.jpg
※画像はネットさまからお借りしました。


丸みのある姿が特徴のこのナス。乱切りにして炒めて塩で味付けして食べました。


そしたらね、フライパンの前でリーダーが驚いています。どうしたのでしょうか…呼んでみましょう。


b0365799_19055557.jpg
いつもなら、ナスを炒めるとグングン油を吸っていくけど、このナスはさほど吸わない。ナス自体が蓄えてる水分が多いんだと思う。

ですって。


そして、ナス炒めを食べてみたら、


ら、


あらららら、


14~♪


失礼。


ジューシ~♪

(´▽`)



リーダーが言うように、ナスが持っている水分が多いようで、噛むとジュワッと口の中で水分が出る。


それまで使っていたナスは、炒めると油をグングン吸い、調理が終わって盛り付けると、今度は吸った油がナスから出てくるので、料理が油っぽくなっちゃってた。


それがナスだと思ってた。それがナス料理だと思ってた。


でもね、土麿さんのナスは違ったでござるよ。自然栽培のナスは違ったでござるよ。


ナスが保持している水分が多いので調理中に油を吸いにくい。だから、ナスを炒める時の油を使う量が減っちゃいました♪


これが、自然栽培の野菜をRRで扱うキッカケとなったナスとの出逢いです。


長くなったので、土麿さんに聞いた自然栽培のお話は別記事に書きますね。


それでは
オイシイ野菜ライフを~♪
(・▽・) ノ


Dining Bar RR

by daitoku-rr | 2015-12-01 09:14 | 日記

フランスは土がイイから育つ小麦が美味しいの。だからフランスで食べるパンは生地がほんっっっとにおいしいよ!


と、仕事の先輩が言うのを聞いて、


なんつーカッコイイこと言っちゃってんのこの人。小麦が旨いだなんて!生地が旨いだなんて!
(・∀・|||)


って、尊敬の眼差しで見つめてしまったことがあります。


それまでパン生地のおいしさなんて考えたこともなかった。


パンてのは、ジャムだのペーストだの、何かを付けることで美味しくなるモンで、そのままでは決しておいしくない。それがパンだと思って生きてきたわたしにとって衝撃的な発言でした。


そうか!土が良いと育つ作物が美味しくなるのね~。


だけども、『土が良い』というのはどういう状態を指すのか分からぬまま、調べぬまま、10年経ってしまった…
(‾▽‾)


今年になってたまたま読んだ本に、菌には発酵型と腐敗型があって、発酵型の菌(微生物)が優勢の土が作物がおいしく育つ良い土だと知りました。


これを人の腸内環境に置き換えると、

発酵型の菌を善玉菌。
腐敗型の菌は悪玉菌。

ということになります。


その本にも、菌には良いも悪いもなく、人の都合で分けているだけだと書いてありましたが、ここでは分かりやすく知名度が高い(笑)、善玉菌、悪玉菌と書きました。


腸も土も、発酵型の菌が優勢な場合はフカフカに柔らかく温かい、腐敗型の菌が優勢な場合はカチカチに固く冷たい。
(ウンコと同じ♡)


だから、おいしい作物が育てたいなら、まず土の質を良くすることから始めなくてはならない。



そ、ん、な、


イイ~土壌作りから始めて旨いベビーリーフを作っているオトコが身近にいました。


知らなかったけど、話してみたらご近所だった(笑)


旨い葉っぱを作る人、それが、


オトコ、真野文宏!

b0365799_19051542.jpg
ペーター気取り、キマッてます。
曇り空なのに…(笑)


このベビーリーフ、またの名をマノリーフ(仮名)、

イヤシロチGREENSで作っています。

b0365799_19051586.jpg
イヤシロチGREENSのベビーリーフ、
さっそく食べてみました。


b0365799_19051526.jpg
 まぁ~、なんて鮮やかで、色んな葉があって可愛らしい♪色んな葉の名前をわたしが知らないということはナイショです(笑)調べますね。


ほうろく菜種油天然塩とブラックペッパーでシンプルに頂きました。

b0365799_19051537.jpg

b0365799_19051543.jpg
自分が作ったまかないチャーハンそっちのけで葉を食べるリーダー(笑)


多少のえぐみを承知して食べたんですけど、そんなモンなくて、実にフレッシュで美味しかったです♪


ということで、イヤシロチGREENSのベビーリーフを、12月初旬よりRRでも扱うことになりました。
パンパカパーンツ♪(^O^)


生命力溢れる旨いマノリーフを
みなさんもぜひ♪


微生物の好循環が起きている良い土で作られた作物はもちろん、微生物の好循環が起きている。

微生物の好循環が起きている食材をなるべく食べるようにすれば、体内も微生物の好循環が起きる。=元氣で若々しくいられる。

そう思えてなりません。


肉体の健康や外見の若々しさを願うなら、食べる作物は土のことから、食べる食材は微生物のことから考えてみませんか?


それでは、
良い微生物ライフをー(笑)
(・▽・) ノ

b0365799_19051644.jpg


b0365799_19051622.jpg
安城  Dining Bar RR

by daitoku-rr | 2015-11-27 15:54 | RR人の日記

RRでも扱っている豚肉

いさむ・ポーク。





その






豚の丸焼きパーティーに

参加してきました。

(^ ^)





b0365799_19051856.jpg






豚肉入りのカレー、

豚汁、豚のしょうが焼きの他、

伊勢海老なども♪







b0365799_19051825.jpg








b0365799_19051817.jpg








b0365799_19051810.jpg








b0365799_19051801.jpg








b0365799_19051831.jpg



これはカボチャ♪









大勢でたくさん作って

大勢で笑って食べるってのが

いいですね~♪







お祝いもあったりして♪



b0365799_19051982.jpg






今日も、

おいしく楽しい時間を過ごせました。

(^ ^)









近年、養豚の世界でも

コストダウンを求めて

肥育期間の短縮化が進み、

薬物に頼る肥育状況が進んでいます。





しかし、

飼育に薬品が使われている豚肉を

食べて、

人間や環境に

害が出ないわけがありません。





薬品や添加物を多く使われて

作られた食材を頻繁に食べることで、

本来の人間のカラダの機能を

狂わせ、肉体や外見から

若々しさを奪います。





顔にシワが多いのは、

髪がパサつくのは、

痩せにくいのは、

疲れやすいのは、

疲れが取れにくいのは、

日ごろの食生活が

大きく影響しています。





いさむ・ポークでは、

自然に近い環境を取り入れた

飼育方法で、

抗生物質、ホルモン剤などの薬を

投薬せずに肥育されているので、

安心安全な豚肉です。







エネルギー溢れる豚肉を

ぜひ、RRへ食べに来て下さいね♪

(^ ^)







それではまた~♪

(・▽・) ノ






安城駅南口から徒歩2分 Dining Bar RR

安城市御幸本町6-8

RR前に4台分のRR駐車場があります。

※埋まっている場合は市営駐車場へ。

【昼】火~金(祝日は休業)
   11:30~14:30(入店は14:00まで)

【夜】火~日(祝日も営業)
   18:00~24:00(入店は23:00まで)

0566-74-9550


ご予約メールフォーム


RRがどんなお店か、よく分かりますよ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
RRをチラッとのぞき見する♪




by daitoku-rr | 2015-11-22 22:04 | 日記

RRでウェディングパーティーを
やりました。


b0365799_19052237.jpg
まぁ~、シアワセいっぱい♪
(^    ^)



最初から最後まで
笑いっぱなしのイイ宴でした。



だって、
司会進行がコレだもの。


b0365799_19052202.jpg


b0365799_19052291.jpg


b0365799_19052234.jpg
ヒサシ君セクスィ~♪
ヒューヒュー♪
※彼には愛する妻がおりますので、
惚れないでください。




ケーキ入刀にファーストバイト。
ゲーム各種や
新郎新婦のぶっちゃけ話もあって
楽しい楽しい宴でした。




末長くお幸せに~♪
(^    ^)


b0365799_19052239.jpg


b0365799_19052399.jpg


b0365799_19052309.jpg




0566749550


by daitoku-rr | 2015-11-17 21:55 | RR人の日記

家にあったうどんで、カルボナーラ作りました。リーダーが(笑)。



名付けて
ウドボナーラ
(笑)!!!




ウドンナーラの方が良いですか?わたしはあえて、ウドボナーラがお気に入りです(笑)!



茹でたウドンを、サッと流水でもんでヌメリを軽く取りまして、フライパン内に作っておいたカルボナーラソースの中へ投入~♪



パスタがウドンに替わっただけで
作り方はほとんど変わらない。


と、リーダーが申しております。
そうです。
RRの料理を作るのはリーダーです。
(^ ^)



b0365799_19053151.jpg
RRのカルボナーラは、生の卵黄を仕上げに乗せてお客さんへ出すので、ウドボナーラも同じように♪




b0365799_19053137.jpg
そしてマゼマゼ♪卵黄とパスタとパスタソースを適当に混ぜております♪




b0365799_19053176.jpg
なんとなく卵黄がパスタにカラマリンコになったな~というぐらいでお口へ♪



ウドボナーラというか、

カルボナーラを
家で作るの難しい~!

という声をよく聞きます。




卵黄を用意しておき、パスタを皿に盛った後にすぐ乗せて各自でマゼマゼするスタイルだと、卵に火が入りすぎるということがありませんし、混ぜる楽しみもあります♪



パスタのカルボナーラとはまた違う食感が楽しめるので、ウドボナーラもぜひ作ってみてくださいね(笑)!



それでは良いウドンライフを~♪
(・▽・) ノ




b0365799_19053253.jpg
安城 Dining Bar RR


by daitoku-rr | 2015-11-06 19:18 | 日記

RRにはクルマの雑誌が多いのですが、そこへ一緒に『部長川柳』なるものを置いています。
おっさんの説明書です。


人さまにあげるつもりで買ったけど、あげるタイミングを逃して自店に置くはめに。
(‾∠ ‾ )


これをパラパラめくって見ると、川柳でおっさん的行動を知ることができます。


b0365799_19050574.jpg



b0365799_19050539.jpg



b0365799_19050543.jpg


b0365799_19050531.jpg


b0365799_19050635.jpg


どうですか?
こんな、おっさん的行動
やっちゃってますか?


ちなみに、この部長さんの設定は47歳。
ふけてんな~(笑)


福山雅治さんと1コ違い。
ふけてんな~(笑)



まさに、

『おっさん』『おばさん』とは
年齢ではなく生き方。気をつけよっと♪



それではまた~♪
(・▽・) ノ



0566749550

b0365799_19050673.jpg

安城  Dining Bar RR


by daitoku-rr | 2015-10-29 14:44 | 日記