カテゴリ:RR人の日記( 174 )

近所で光合成。

きのうはね、休憩中にアンフォーレへ行ってきました。





アイスを買いにアンフォーレ内のドミーへ行き、アイスを持って屋上へ。





アイスを食べ終わった後は






b0365799_16062792.jpg




b0365799_16082939.jpg


大の字になって光合成。

モデル:クロ

撮影:リーダー

提供:RR企画




屋上へ行けることを知る人が少ないのか、人っ子ひとりいねぇ。。。





「なるべく自然と触れあいましょう〜」




と言うと、




「そんなに自然と触れてらんないわよ。」




と思うかも知れませんが、自然と触れ合うというのは、なにも海や山へ出かけることだけではないんです。




一番身近な自然は空。




窓を開けて空を見上げたり、ちょっと外へ出てお陽さんに当たるだけでも、立派に自然と触れ合っています。^ ^






クロちゃんは紫外線対策をほぼしないので、夏場は本当にクロちゃんになってしまいます(笑)






モデルの長谷川理恵さんや、

タレントの田中律子さんや、

スタイリストの大草直子さんなど、





夏はちゃんと日焼けして、手入れされた焼けた肌でのオシャレを楽しむ人を、カッコイイなーと感じます。



また本屋の屋上へ行ってこよー。




それではまたー。


b0365799_16103386.jpg




いつもありがとうございます♪

by daitoku-rr | 2017-06-15 16:05 | RR人の日記

最近ますます筆ペンを使いたくて使いたくてしょうがないクロちゃんです。


だけど、やみくもに書いても紙やインクがもったいないということがようやく分かったので(笑)、書きたくなった時は名刺サイズの紙に書きまくって、欲しい方に差し上げることにしました。


b0365799_14365878.jpg

というのはね、以前


「仕事場の自分のデスクに飾るから描いて欲しい。」


と言われたことがあったので。




いつも描くニッコリ笑顔に添える言葉は「ありがとう」。^ ^


50音にはそれぞれ意味があるのだけど、言葉になるとその言葉ならではの意味があってまた面白い。


今は知ってる人も多いけど、「ありがとう」の言葉には、とってもエネルギーがある。


以前にアップした、とある小学生の少年が夏休みに行った「ありがとうと無視」の実験でも面白い結果が出てました。


だから、添える言葉は「ありがとう」にしました。



時々イレギュラーで、


「こんっ!ばかちんが!」


とか、お叱りバージョンもあるかもね。それを引いた方は「当たり」というのも面白いなぁ。



レジの近くに置いておくので、欲しい方は、おひとり1日に1枚ご自由にどうぞ。


b0365799_14392724.jpg


お財布に入れたりして、持ち歩くとイイコトあるかもね。「ありがとう」や形の◯には、とってもエネルギーがあるからね。




ありがとうカード、ご自由にどうぞ♪



それではまたー。^ ^


b0365799_14394601.jpg




いつもありがとうございます♪

by daitoku-rr | 2017-06-14 14:36 | RR人の日記

最近はすっかり筆文字にハマっています。去年はお絵かきアプリにハマっていました。

b0365799_11301677.png

アプリで描いたリーダーです。多くの方から「似てる!」という声を頂きました。



画伯と呼んでください。



今は、筆ペンでサラサラと、なんやかんや書いています。


b0365799_11304743.jpg



きのうは、中古の猫トイレを人さまのお宅の玄関前にそっと置いて帰ってきたので(仕事で留守)、筆ペンお手紙をしのばせておきました。


b0365799_11310901.jpg


筆ペン、楽しいです。


それではまたー。^ ^


b0365799_11315788.jpg
人さまのお宅の子猫、アンちゃん。





いつもありがとうございます♪

by daitoku-rr | 2017-06-13 11:29 | RR人の日記

きのうペーターが来ました。RRでお客さんに出しているベビーリーフを作るマノ君です。


b0365799_12322138.jpg

ね。この感じ、ペーターみたいでしょ。


この真野君が作る虹色ベビーリーフ、強いんです。ドレッシングをかけた後もなかなかシナっとしないし。


摘んでから1週間ほど経っても元氣な葉っぱさんたちです。

 
b0365799_12363708.jpg

b0365799_12330836.jpg


農薬や肥料を使わない自然栽培の野菜が強くて日持ちするということは知ってるけど、真野君が育てるベビーリーフが強くてイキイキとしているのは、どうやら「自然栽培だから」というだけではないらしい。



それはね、育てるベビーリーフへの愛情がむさ苦しい熱苦しいほどあるんです。



葉っぱさんたちに「あなた可愛いね〜♪」なんて話しかけるのはお約束で(笑)、育てる時、積む時、袋詰めする時、運ぶ時、とにかく愛情がある扱い方をする。



結局ね、「おいしい」ってそうゆうことだと思うんです。


「世の中のモノにはすべて意識と意思がある。」


という宇宙の話をたびたび語るクロちゃんですが(笑)、先日また面白いことを知りました。



例えば、目の前にたくさんのコップがあるとします。そのコップの中で、こちらに意識を返してくれるコップと返してくれないコップがある。


その違いはね、


今まで1度でも大切にされたことのあるコップは、意識を返してくれる


んだそうです。

by ひすいこたろう




これまでも仕事で上司に


「クロちゃん、道具はね、大切に扱うと助けてくれるよ。」


と言われてたけど、そうゆうことなんですよね。



愛情をかけられたモノだけがイキイキとする。



それは、植物も机もクルマも動物も人間も同じ。



故 竹田和平さんの会社 竹田製菓では、「たまごボーロ」を作る工場内でずうっと「ありがとう」という言葉をスピーカーから流し続けていました。
◎何年か前にテレビで見た。



そういうことをするのって、


「コレを食べた人が元氣になるといいなぁ♪」


って氣持ちからですよね。優しさのかたまりやんけ!ってたまげてしまいました。



モノを作るって、


「出来上がったモノが届いた人にどんな影響を与えるか」


ということを考えられる人が作るか、そうでない人が作るかで、内容は全く変わってくると思います。同じに見えても。



料理で言うなら、今の時代、よろしい材料を使えば簡単に美味しいものはできます。


だけど、ソレを食べた人のカラダ中の微生物(細胞よりはるかに小さい方たち)が小躍りするか、舌だけが喜ぶのかは、作り手の想いしだい。



独身の頃、久しぶりに実家に帰った時に食べる母の手料理はめちゃめちゃおいしくてカラダ中に染み渡るのを感じました。


「クロちゃんおかえり〜♪ コレ食べて元氣モリモリになってね〜♪」


という、母の想いがテンコ盛りだったんでしょう。しびれるやんか、ケイコ愛。。。



そういう意味でやっぱり、自然栽培の作物には、人を元氣にさせる要素が多い。


自然栽培は、「作り手・環境・消費者がより元氣になるといい」という想いがないとできないので。



良い香り、良い味など、5感が満足するだけじゃなく、カラダ中の微生物が小躍りして喜ぶモノ、食べていますか?



そういうモノがRRには、








あるんだな!これが!



ふはははは!
(ラオウ笑い)




真野くんたちの虹色ベビーリーフ、是非食べに来てね。

それではまた。^ ^



b0365799_12380281.jpg

あれ、画像まちがえた。


b0365799_12385319.jpg

虹色ベビーリーフとわたし。
女性がクロちゃんである。





いつもありがとうございます♪

by daitoku-rr | 2017-06-10 12:31 | RR人の日記

RRの近くに図書館ができました。スーパーなども入った複合施設アンフォーレ。


b0365799_22170276.jpg
夜のアンフォーレ。



わたし、本が好き。^ ^



18歳以降は本さまにカラダを作っていただいたと言ってもいいぐらい、本さまのおかげで生きて来ました(笑)



その頃は仕事の専門書、しょっちゅう買ってたなぁ。。。



本さまさまです。^ ^




「学びは身銭をきらないと自分の血や肉とならない」

とか、

「本には著者のエネルギーが宿っている」


などと聞いたことがあるので、やっぱり本は借りるより買う方が好きです。



借り物として読むよりも、自分の本として、線を引いたりしながらじっくり読み込むのが好きです。



だけど、中身をペラペラと多少見てから買いたい(笑)


近くに図書館があれば、図書館で好みの本に軽く目を通し、氣に入ったら本屋で買う。


ということができるので、アンフォーレができたのは、ちょっと嬉しかったりする。



6月1日(木)から4日間、何やらイベントやってるそうなので、プラプラ歩いて行ってみようかな。



それではまたー。^ ^


b0365799_22175071.jpg




いつもありがとうございます♪

by daitoku-rr | 2017-05-31 22:15 | RR人の日記

昔からRRのカルボナーラが大好きな女性Yさん。

b0365799_16435939.jpg


Yさんはいつもカルボナーラの大盛りを注文する。



「大盛りをほんとに食べきれる?」


と、こちらが思ってしまうような、華奢で可愛らしい女性です。
◎もうとっくに、Yさんが大盛りを食べきれるかどうかの心配はしませんが(笑)



「RRへ行くのにカルボナーラを注文しない友だちが理解できない。ホントに頼まなくてイイの?わたしのカルボナーラ、分けてあげないよ(笑)」



と、自分のカルボナーラをシェアしたくないぐらい、RRのカルボナーラが大好きなYさん。



今日はなんと、カルボナーラの、麺200gをご注文。


ちなみにRRのパスタ1人前は麺80g(茹でる前の状態)。



ということは、、、
麺200gということは、




2人前以上!
(・∀・|||)





食べ終わった後に


「さすがに200gは食べるの大変だね。今度は180gにする♪」


と言ってました(笑)

どうなってるんでしょう、Yさんの胃袋。。。



昔からずっと、RRのカルボナーラを大好きだと言ってくれて嬉しいです。^ ^



今日もとっても嬉しかったので、よるはステップ踏みながら仕事しようかな。ダンシングくろちゃん♪


b0365799_16472538.jpg

お。イイですね。足元の画像がブレてて躍動感出ています。


と言いたいところですが、片足で立ってよろけただけ(汗)



それではまた。^ ^


b0365799_16435939.jpg

RRのカルボナーラは、又の名をアルボナーラ。




いつもありがとうございます♪

by daitoku-rr | 2017-05-30 16:42 | RR人の日記

反省会とは。。。

レースイベントすうじつ後、お約束になった反省会。


当日の動画を観ながら反省会。


反省会と言いながら、笑ってばかりで反省する人が誰ひとりいない反省会。


b0365799_22350242.jpg


「反省会」とは、便利な言葉である。



楽しければ、何でも良いね。


それではまたー。^ ^


b0365799_22341471.jpg




いつもありがとうございます♪

by daitoku-rr | 2017-05-28 22:33 | RR人の日記

冬になると、RRのバーカウンターの排水口が何度か詰まっていました。




お酒の糖質などが汚れとなって排水管内に蓄積し、管を狭めて詰まっていたんだと思います。




詰まるたびに、排水管の詰まりを解消する専用の薬品を使って解消していました。





「自分がやれる範囲の、環境への配慮」を意識し始めて、自宅やRRで使う洗剤を変えたのが2年前。





食器洗い洗剤、洗濯洗剤、せっけんなどを、排水口から流れた後に微生物の力で自然分解されるEM洗剤に変えました。





EM洗剤をRRで使い始めて1年目の冬は、それまでの冬と同じようにバーカウンターの排水口が詰まりました。





ありゃりゃ。EM使い出したのに残念。本当に、EMって良いのだろうか。。。






と、思ってしまいましたが、2年目の冬の去年は1度も詰まりませんでした。^ ^



EM開発者の比嘉教授は、


=========



「水を浄化する」と言うと、ヘドロだらけの水が、まるでプールの水のように一気に綺麗になることを多くの人は想像してしまう。




だけど、これまで20年30年かけて汚れた川が数日で綺麗になるわけがない。




そこの微生物が好循環するには時間が必要。だけどそれが待てない人にとっては、「やっぱり効果がなかった。」となってしまう。


=========



というようなことを以前、雑誌の中で言ってました。




微生物の好循環が起きるのは、その場所の規模や汚れの質によって、やはり、それなりに時間がかかるんですね。^ ^





これは人体も同じで、微生物の好循環が起きている(ぞくに言う善玉菌)食べ物を食べ続けることで良い腸内環境を維持できる。





野菜で言うなら自然栽培の野菜。




化学肥料や農薬、除草剤を使わない自然栽培の野菜には、人体にとって嬉しい働きをする微生物でいっぱいです。




今日もうちのリーダーはどんぶりメシを喰らうように、



b0365799_17560974.jpg



サラダを食べていました(笑)



サラダの中身は8割、イヤシロチGREENSのベビーリーフ♪


http://iyashirochigreens.com/




家や職場やカラダのあっちで良い菌、こっちで良い菌育ってますか?




それではまたー。^ ^



b0365799_17574612.jpg




いつもありがとうございます♪

by daitoku-rr | 2017-05-27 17:51 | RR人の日記

わたしが氣まぐれに作ったおやつは、夫婦で休憩中に食べています。^ ^


自作のおやつが好きなのは、使いたい材料を使えること、好みの甘さ(市販のより控えめ)にできること。


生クリーム、きび砂糖、卵黄、自然海塩で作るバニラアイス。


色がほんのりクリーム色で、大手のアイス名にあやかって「レディクローデン」と名付けました。


クロちゃん作なので、レディクローデン♪



バニラアイスといえば、何年か前に「デブ屋」という石ちゃん(芸人の石塚さん)が出ている番組で、バニラアイスに塩とオリーブオイルをかけて食べて


「まいう〜♪」



と言ってました。



それを見て以来、自宅でバニラアイスを食べる時はマネをしてました。おいしいです。


今は、ほうろく菜種油(我が家とRRは伝承油)とブラックペッパーをかけて食べるのがお氣に入りです。



それではまたー。


b0365799_17102687.jpg




いつもありがとうございます♪

by daitoku-rr | 2017-05-26 17:09 | RR人の日記

苦手な食べ物の話。

苦手な食べ物のことを、ちょっと話してました。フルーツ嫌いな青年は、フルーツの匂いがイヤだと言う。


わたしは漬物が苦手。その1番の理由は、やっぱり匂い。


苦手な食べ物って、その匂いを受け付けないですよね。


だから、

匂いが苦手な食べ物は、





食べなくて良いと思う。^ ^




食べ物が傷んでいるかどうか、昔からまず鼻で判断するでしょう?


嗅いでみて、


ウッ、コレハ!
(・∀・|||)


って不快な匂いがする場合は、食べたらアカンヤツ。人体に不要なやつ。



それと同じで匂いを受け付けない食べ物って、その人のカラダにとっては不要な食べ物のような氣がする。


さっき、そんな氣がしました。




今日の格言


匂いが苦手なもんは、
食べんでヨシ。


それではまたー。^ ^

b0365799_21502401.jpg
梨が大好きです。





いつもありがとうございます♪

by daitoku-rr | 2017-05-24 21:48 | RR人の日記