快便さんになる食べ方



◎水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方を毎度の食事から摂る。
水溶性食物繊維は海藻や里芋などネバネバしたもの。不溶性食物繊維は穀物や野菜など。



◎良い菌を摂る。
シンプルな材料で昔ながらの作られ方をしている発酵食品、特に醤油・味噌・納豆・漬物は、腸内環境が喜びます。

わたしは、、、漬物が苦手です(笑)



◎ミネラルバランスの良い塩を摂る。
快便のために良質な塩が大事って知らなかったんですけど、めちゃめちゃ大事らしいです!

塩の重要性↓↓↓↓↓

◎楽しく食べる。
食事中の人に説教をしたりグチを言ったりするのはもうね、絶対ダメ。楽しくない食卓はそれだけで消化力を低下させてしまう。


b0365799_22505800.jpg


◎乳酸菌など、腸内環境を整えるサプリなどに頼るのも有り。



これね、長くなるのでこちらの記事に書きました。



それではまたー。


b0365799_22532902.jpg




いつもありがとうございます♪

# by daitoku-rr | 2017-07-11 22:50 | 痔が思い出に変わるまで

BBQをやりました。

RR駐車場でBBQをやりました。


12時〜準備
13時〜開始
23時に解散


という、頭のネジが取れたスケジュールにも関わらず(笑)、20人近く集まって夜まで。


b0365799_09585590.jpg


b0365799_09591402.jpg

野菜の置き方が雑!
炒めるつもり?(笑)



初めて、BBQでアヒージョをやりました。もちろん、使用油はほうろく菜種油。^ ^


b0365799_09593534.jpg

砂肝のアヒージョとホタテのアヒージョ。


カットしたバケットをアヒージョのオイルにタップリ浸して食べるって最高です。


具を食べ終えた後、アヒージョオイルにご飯を投入させたこともあるけど、やっぱりバケットにタップリとオイルを染み込ませて食べるのが好きです。



この日のために「菊花線香」を買いました。化学成分を使用していない蚊を取る線香です。
http://www.rinnesha.com/itemlist/index.html


b0365799_10005069.jpg

天候が薄曇りだったせいか蚊がほとんどおらず、線香を使うのを忘れてました(笑)



「最近RRのブログに自分が登場しなくて寂しい」と言うので、この男をしぶしぶ載せたりました。


b0365799_10013561.jpg


マイクです。日本人男性なのにマイクです。


この方とわたしたちを含め、解散時の23時に10名ほど居りました。みんなどうかしてます(笑)




楽しい1日でした。^ ^


それではまたー。


b0365799_10025572.jpg




いつもありがとうございます♪

# by daitoku-rr | 2017-07-11 09:58 | RR人の日記

イボ痔、切れ痔を改善したいなら、良いウンコを作ることが不可欠です。^ ^


微生物が好循環している(俗に言う善玉菌の多い)ウンコを作れるカラダになることです。


毎日程よい大きさの質の良いウンコがスルリと出る体質になれば、肛門さまはご機嫌です♪




◎おなかが空いてから食事を摂る。
お腹がグ〜っと鳴ってからしか出ないモチリンという可愛い名前の消化管ホルモンがあります。モチリンは快便の味方です。
http://snalime.com/health/motilin-benpi/

わたしは高校生の頃からずうっと朝は食べません。1日2食です。



◎就寝する3時間前までに夜ご飯を済ませる。
食べてすぐ寝ると消化が遅くなり、睡眠も浅くなるので氣をつけましょう。自分に言っています(笑)



◎よく噛んで食べる。
第1の消化は口から始まっています。よく噛んで飲み込むと、次に控えている胃腸さんも消化するのがラクで喜びます。



◎質の良い睡眠をとる。
質の良い充分な睡眠は良いウンコを作ります。寝不足、夜更かしはウンコの質を下げてしまいます。



◎日々の生活で除菌剤・防腐剤・殺菌剤を使いまくらない。
除菌剤・防腐剤・殺菌剤は、良い菌も容赦なくやっつてしまうので、手や食べ物などを除菌・殺菌しまくっていると、腸内環境が荒れてしまいます。

例えば、除菌した手で食べ物を掴んで食べれば、除菌剤を食べているのと同じなので、体内のよろしい菌もやっつけてしまいます。




◎ストレスを溜めない。
ストレスの多い生活は自律神経を乱してしまうので、ウンコの質を下げてしまいます。
https://matome.naver.jp/m/odai/2138803740998500401

氣の合う友だちと喋ったり、趣味に没頭して発散するなどして発散することがなかなかできない人は、深呼吸をするのが良いです。^ ^



b0365799_16510226.jpg


深呼吸の効果ってね、思っているより結構スゴイんです!!!


ゆっくり長ーく息を吐くことに意識を置いて、吐き切れば酸素は勝手に入ってくるので、吸う時は頑張って吸わなくても大丈夫です。




痔に限らずどんな症状でもそうですが、自律神経が整えば回復まっしぐら。


痔を治すのも、快便さんになるのも、自律神経を整えることが第1優先です。


そして、自律神経を整えるのが、良い睡眠であり、深い呼吸であり、ストレスを溜めないことなんですね。



ちなみに、ヒーリングは自律神経を整えるのがお手の物です。


「クロちゃんのヒーリングを受けた翌日はウンコがたくさん出た」


というお声が続出して失笑したことがあります(笑)



ウンコヒーリングだなんて、言わないでね。。。



つづく。



それではまたー。


b0365799_16531567.jpg




いつもありがとうございます♪

# by daitoku-rr | 2017-07-10 16:48 | 痔が思い出に変わるまで

痔を治すには、やっぱり良いウンコを作れるようになるのが大事です。



腸内環境がよろしければオールオーケー。回復まっしぐら。



わたしの場合、イボ痔と切れ痔。肛門さまの病院の先生が言うに、わたしのイボ痔はね、切れたことが原因なんですって!




んまーーーーー、奥さん!これ知ってました?




切れた傷が治る。

同じところがまた切れる。



を繰り返していると、だんだんそこがコブみたいに硬くなって、それがイボ痔になるらしい。



指先の浅い切り傷が治ってもコブにならないのは、絆創膏を貼るなりして傷を無闇にいじらないから。



肛門さまの中は、切れて傷ができていようとウンコが通過するので、治りきらない傷を毎日いじることになる。



だから、腸内環境がよろしくて程よい柔らかさの良いウンコだと痔は治りやすい。



硬いとまた切れてしまうし、硬いウンコや下痢はウンコの質が良くない(俗に言う悪玉菌が多い)ので、傷に対しても良くないから。



ということで、



痔を治すには腸内環境の改善を試みよう!



b0365799_18153306.jpg


エイエイオー!^ ^



つづく。



それではまたー。


b0365799_18161461.jpg





いつもありがとうございます♪

# by daitoku-rr | 2017-07-08 18:13 | 痔が思い出に変わるまで

今年の2月に肛門さまが痛くなって痔が発覚したけど、その数ヶ月前から排便時に違和感。なんというか、ウンコがスッキリ出しにくい感じ。



以前は毎日スルリと出る快便さんだったのに、数年前からスルリとは出ないようになり、頑張って出すようになっていました。



便秘がちになったことが痔になった原因ぽいなぁ。



と思っていたけど、痔は心臓と深い関係があり、心臓・小腸の弱りは肺・大腸を悪くするという関係がある。




何千年もの歴史の中で経験した事実の積み重ねから作られた理論、陰陽五行説を図で見るとよく分かります。


b0365799_17500488.jpg


陰陽五行説、キネシオロジーでちょいと学んだクセに忘れてました。。。



そこで、仮説。



心臓が回復し始め、肺がデトックスできる状態になった時、肺がデトックスしきるまで腸の働きが鈍る。つまり便秘がちになる。



氣がする(笑)




わたしは独身の頃、10年以上タバコを吸っていました。もちろんその間も快便さん。



タバコを吸いたくなるのは、単にニコチンを欲っしているのではなく、カラダが、深呼吸を欲しているようです。



タバコを吸うと必然的に呼吸が深くなる。



呼吸の浅かったわたしはタバコを吸うことで、吐き出せない感情の代わりに深く息を吐き、深く息を吸うことで英氣を養っていたんだと思う。



タバコを吸うことで、心臓の影響からくる呼吸の浅さを補っていたんじゃないかなぁ。




がしかし!駄菓子菓子!




わたしが愛煙していた銘柄のタバコには添加物がたくさん使われていたので、禁煙したことで、長年肺に取り込んできた良からぬモノのデトックスが始まった。



「断食したら、黒くて臭くてヘドロのような便が出た」と言う多くの人の経験談はまさにそれ。



取り入れるのをやめてカラダを休ませることで、いつもの生活では出せなかった不要なモノを出せるようになる。



タバコをやめたことで、肺に長年取り込んだ害を出せるようになり、肺がデトックスを始められるようになったことで便秘がちになったのだと思います。



東洋医学では、便秘は肺が回復する過程の好転反応(めんげん)だそうです。



おおおーーー!!!

陰陽五行説の「心臓・小腸の弱りは肺・大腸を悪くするという関係がある。」という理論に当てはまる。





わたしの場合、


子供の頃に吐き出したい感情を抑えてこらえ続けたことで不正脈になった(心臓を弱らせた)。

呼吸が浅くなった。

喫煙することで深呼吸が頻繁になり、ココロのバランスを保てていた。

禁煙した。結婚した。

言葉や涙で感情を吐き出せるようになり、心臓が回復へ向かった。

肺の機能が高まり、呼吸が深くなった。

肺がデトックスモードになり、便秘になった。

痔になった。



そんな仮説を立てています(笑)



肺が弱いから便秘になるのではなく、機能が低下した肺が回復へ向かいデトックスが始まると、人は一時的に便秘がちになる。(期間は人による)





では、タバコをやめるとみんな便秘になるのかと言うとそんなことない。



日頃から感情をちゃんと吐き出せている人、よく笑う人、歌うことがよくある人、呼吸が荒くなるか汗をかくスポーツを頻繁に行う人などは、肺のデトックスが口やカラダからできているので、タバコをやめても便秘にはならない氣がする。



b0365799_17403964.jpg


b0365799_17404927.jpg



仮説ですよ。仮説。



治療家でも何でもない通りすがりのヒーラーの仮説です。



通りすがりて!カッコイイ!(笑)





実体験を元に、カラダの仕組みに関して仮説を立てるのは面白いです。^ ^



長々と書いたけど要するに、





日々、ちゃんと感情を吐き出せている人は便秘にも痔にもならない!




だからね、言いたいことを言えるようになれば治っちゃうはず。喜怒哀楽を遠慮せず出せるようになれば、治っちゃうはず。




つづく。


それではまたー。^ ^


b0365799_17454348.jpg




いつもありがとうございます♪

# by daitoku-rr | 2017-07-08 17:37 | 痔が思い出に変わるまで