肩コリさんの肩を揉んでどうする。

数日前、右脚に力を入れてしまうクセに氣がつきました。


助手席に座っている時や、寝転がっている時など、リラックスしているはずの時は、だいたい右脚のお尻やふとももに力が入っていることに氣付きました。


それからは、右脚に無駄な(無駄なようで必要だった。これまでは。)力が入っていると氣づけば力を抜き、氣づけば力を抜きを繰り返す日々。


すると最近、右側の首から肩にかけてがダルい。


それは当然で、これまでずっと右脚に力が入った状態でカラダの釣り合いをとって生きてきたので、右脚の余分な力を抜いた新しい釣り合いにカラダがまだ慣れていないから。


カラダのどこかが回復へ向かう時、それまで症状が出ていた場所とは別の場所に違和感や痛みが出ることはよくあります。^^


今回のわたしの場合、今、首や肩がダルいのは脚が原因でした。


首が痛いから首を。肩が痛いから肩を揉んだり叩いたり押したりすることは、意味がないんですね。



肩こりは肩で起きているんじゃない!


b0365799_14404761.jpeg

ということですね。^^



今出ている症状が首でも肩でも腕でも腰でも、まずは脚の釣り合いを疑うのが、わたしの趣味です♪



今日の言葉。



いつまでソコを揉むつもり?♡




それではまたー。^^


b0365799_14420178.jpeg
ほっ!



---------

RRの営業時間や、あんなことこんなこと。
↓↓↓↓↓

b0365799_12354435.jpg
御利益があると噂の?この「ありがとうカード」、レジ横の棚に置いてあるのでご自由にお持ち帰りくださいませ。^ ^

今日もありがとうございます♪♪



by daitoku-rr | 2017-10-24 14:40 | カラダさん