おかしな妻のおもろな話。

畑(宇宙)と会話する「me」の、りさちゃんのお話会に行ってきました。
ベビーリーフ & エディブルフラワー「me」。

b0365799_10112992.jpg


そこで、わたしにとって今日一番の収穫となったリサちゃんの言葉。


地球の浄化力をナメるでない!


これ聞いてね、「やっぱりそうかー♪」というスッキリした氣持ち。


ちょっと、いつものエネルギーの話しますね。


世の中はすべてエネルギーでてきているので、それを扱う人の状態(メンタルなど)はそれに反映されます。


例えば、


今日は疲れてて本当は料理したくないけど、買ってきたものより作った方がカラダに良いからと、オーガニック食材を使って無理して作った料理。


より、


今日は友達とコンサート行って疲れちゃったし時間が無かったからこれ食べてねー♪って、弾んだ氣持ちで差し出した、買ってきたできあい料理。


の方が、エネルギーが高いです。


自分の状態次第(メンタルなど)で、「悪」だと言われているものを「善」に変換する(物質を変化させる)ことは、たやすい。
(善悪の境界線とか無いけど)


荒れたエネルギーを放つ物に幸せなエネルギーが触れれば、それは幸せなエネルギーに変換されるはず。



だから、最近思った。


一般的に髪のカラー剤やパーマ剤は有害だと言われるけど、カラーリングすることをわたしが喜び、氣持ちが弾んでいるなら、わたしに触れて流れていったカラー剤は解毒されているに違いない(笑)
※何かに対して「毒」という言葉を用いる時点で毒性が強まる氣もするけど。


本当はカラーリングやパーマしたいけど、環境に良くないっていうから我慢する。


という、「本心を抑えて行った環境に良いであろうこと」は、さほど環境によろしく作用はしていない。


環境に良いであろうことを好きでやっているのなら、それは環境によろしく作用するだろうし、苦しい氣持ちでやっているのなら、環境によろしくは作用しない。


どんなことでも、本心(本質)を抑えて生きるというのは、何も活性化させない。自分も回りの人も、物も空間も、地球も宇宙も。



その人が心からやりたいことを実践している時、本心・本質のままに生きている時(幸せな氣持ちの時)、その人が触れたものは浄化され、その人が触れたものはエネルギーが発生しまくるんだと思う。



だから、本質で生きてゲラゲラ笑って私自身が浄化装置になれば良い。ケタケタ笑って生きて私自身がエネルギー蘇生装置になれば良い。

わたしが肚から沸き上がる氣持ちのままに生きていることが、わたしを浄化させ、わたしの回りも浄化され、わたしやわたしの回りにエネルギーか発生しまくる。

そしてそれが、わたしはすでにできている氣がする。




というようなことを、終わりがけにみなさんの前で申したところ、


「うん、さとちゃんにはできる。それができてる。」


とリサちゃんに言われて、やっぱりかーという感じ。


あ、これね、特別なことでもなんでもなくて、誰にでもできます。エネルギーを好転させることは誰にでもたやすくできます。
(^_^)



リサちゃんが言うには、その人や地球をくすませる三つの要素が、常識、善悪、正当化。


「こうしたい」という肚から沸き上がる氣持ちより、常識、善悪、正当化を用いて頭で判断したことを優先する行動は、その人もその人の回りも浄化させることは難しい。


そこで、冒頭の言葉に戻ります。



地球の浄化力をナメるでない!



本心に蓋をせず、本質で幸せに生きる人が増えれば増えるほど地球は浄化する。


そして、エネルギー蘇生装置であるわたしが(笑)、もう一発かましておく。



カラダの底力をナメるでない!

カラダが本氣を発動するのは、たやすい!!!




それではまたー。


b0365799_10050864.jpg
肚から溢れる氣持ちを出し惜しみしすぎて反省中。



「RR」で検索!!!


---------

RRの営業時間や、あんなことこんなこと。
↓↓↓↓↓

b0365799_12354435.jpg
御利益があると噂の?この「ありがとうカード」、レジ横の棚に置いてあるのでご自由にお持ち帰りくださいませ。

今日も、
いつも、
ありがとうございます♪♪



1997年の開業時より、大人のためのお店として営業しており、業態が「ダイニングバー」であるうちは、お子さまの入店を終日お断りしております。

いつか、カフェなどに業態が変わりましたら、どなたでもお越しいただけるスタイルにしたいなと思っています。

何卒、ご理解のほどよろしくお願い致します。



by daitoku-rr | 2018-05-14 09:54 | カラダさん